パンダの、パンダによる、ドコモ光ユーザーのためのサイトです

ドコモパンダ|ドコモ光のプロバイダ比較サイト

あれ?評判がビミョーすぎる…。ドコモ光の大手プロバイダOCNの実態!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

さて今回はドコモ光×OCN!

プロバイダ界では一番有名と言っても過言ではないOCN!

今回はそんなプロバイダ界でナンバーワン&オンリーワンなOCNの最高のスペックとその評判を確かめていきましょう!!

 

えーっと、…というわけで、始める予定だったのですが…大変申し上げにくいことを一つ。

 

実は評判があまり良くない…。

 

うん、困ったなこれは。

本日は番組の途中ですが予定を変更してお送り致します笑

OCN、その評判の悪さの実態とは…

はい、まぁこんな目次を誰がつけるんだってくらい辛辣な言葉並べてしまいました笑

とにかくまずはOCNの基本スペックの評判を少々見ていきましょうか。

 

BOX容量は1ギガ。

BOX(ボックス)容量ってのはメールを保存しておける容量のこと。

メールと言ってもプロバイダメールのことですが、まぁ大手プロバイダでは無制限のところが多いです。

 

ですが、OCNは…と言うと1ギガ。

 

大手プロバイダのなかでは…少ない方かな。

かく言う私もOCNメール使ってますが、よくいっぱいになってしまうのでその都度消してたりしています。

 

キャンペーンとして初期設定サポートあり!!!だが…

「OCN開通とことんサポート」という名前のサービスです。

大手プロバイダがよくやっている初回無料の初期設定サポートのことですね。

So-netしかり、BIGLOBEしかり。

まぁ各プロバイダでやっているといってもそれぞれ内容は異なります。

 

では一体OCNはどの程度まで対応可能なのでしょうか?

内容はこちら。

  • インターネット接続設定
  • モデム設定
  • ブラウザ設定
  • OCNメール設定
  • 無線LAN設定(※Wi-Fiルーター側と受け側の端末どちらも設定対応。)
  • ゲーム機の無線LAN設定
  • 家庭用プリンタの印刷設定(Wi-Fi対応商品であれば無線LAN設定も)
  • dTV、DAZN、ひかりTV接続設定

 

このように見ていくと、初期設定サポートのレベルとしては並みのようです。

良くもなく悪くもなくといったところでしょうか。

 

うーん、しかし、評判を見る限りそのスペックはやはり並み以下かな。

 

でも、どうしてこんなスペックや評判なのにプロバイダ界ナンバーワンなんて言われるのでしょう?

その答えをとく鍵は実は「量販店」にあった!

 

昔のOCNの実態とは!?

実はOCNって、結構昔から使っている方が多い。

ん?なんでかって?今からその理由を説明していきます。

 

昔は「OCN特販」が量販店でフレッツ光を紹介・販売していた

昔はよく量販店で「フレッツ光×OCN」の販売が行われていたんですよ。

ほら、パソコン買った時にインターネットを一緒に契約するとパソコンが安くなるってやつです。

 

「OCN特販(?)」とかなんとか言って、パソコンとか生活家電を買う人にフレッツ光を紹介・販売する部隊。

プロバイダ側が先陣きってフレッツを紹介するわけです。

まぁ、プロバイダがお金出してるだけなんでしょうけども。

 

今もやってるとこありますね。

キャッシュバック30,000円とか50,000円とか。

 

ガツガツ話しかけてくる販売員の方もいるので、量販店自体の評判を落としているなんて言われることもありましたが、金額としては高額ですね。

どういうふうな内情かは詳しく語りませんが、きっと量販店側に報奨金かなんかが出るんでしょうね。

インターネットの契約何本でいくらとか。

 

でね、プロバイダのYahooBBとか@T COMとかがフレッツ光の販売部隊をよくやっていたんですが、なかでもOCNは特によくやってた。

 

○○電機とか○○カメラとかに冷蔵庫買おうと思って行って見ていたら、近くにいた人がちょこちょこってやってきてそのまま冷蔵庫の説明してくれる。

「この商品が評判いい」とか、「あの商品は機能が充実してる」とか。

 

冷蔵庫の説明員の方かなー、さすが家電量販店。

詳しいなーって思ってるといざ購入するときに、

「ちなみにご自宅ってネット使ってます?」

「ん?なんで?使ってないけど?」

って話からインターネットの話になり、冷蔵庫と一緒にフレッツ光を申し込むとキャッシュバックしますよー!って言われる。

 

「やるとしたらこのルーターが評判良いですね。」

「フレッツ光とOCNは評判良いらしいですよ。」

あれ?いやにプロバイダやらネットやらに詳しいな。

 

で、その人よく見たらOCNのベストを着ていた、なんてザラですね。

パソコンが基本なんですが、冷蔵庫なんかでもひいては家電全般で声かけてきます。

 

まぁ別にここまでは評判悪くないんですよ。

ただ、ある条件が評判を悪くする原因になっています。

 

キャッシュバックの条件が評判を悪くしている

悪くする原因。それは、キャッシュバックの条件です!

これが評判を悪くしてしまう原因となっています。

 

はい、何かっていうと、

プロバイダオプションのベタ付け…。

 

「ベタ付け」って知ってます?オプション全て加入ってこと。

まぁ通信業界の用語の一種ですかね。

 

キャッシュバックする代わりに下記の表のオプションに入ってもらいますって言われるわけ。

ざっと言うとこんな感じ。

  • OCNプレミアムサポート
  • マイポケット
  • 迷惑メールブロックサービス
  • メールウィルスチェックサービス

まぁ、この評判がことごとく悪い。

一応ひとつずつ見てみましょうか。

 

  • OCNプレミアムサポート

パソコンに何事かが起こった時に遠隔操作でサポートしてくれるサービス。

インターネット側でよくやっているのでわざわざプロバイダ側で契約する必要はない気もしますが…。

月額500円。ちなみに年間で考えると6,000円。

 

  • マイポケット

データお預かりサービスですね。パソコンとかのデータですね。128GBまで預かってくれるようです。

上記同様プロバイダじゃなくても…。

月額300円。ちなみに年間だと3,600円。

 

  • 迷惑メールブロックサービス

その名の通り迷惑メールを防ぎますよ、と。

1アドレスにつき200円で、年間2,400円かかります。

 

  • メールウィルスチェックサービス

まぁ、こっちもそのまま。受信メールのウィルスをチェックしてくれます。

月額200円。年間では2,400円。

 

うーん、メール系のオプションは別として、他のものは基本これといって評判が良いわけではないので、いらないような気がする…。

 

まぁでもキャッシュバックあるのだからね。

って思うかもしれないですが、こういうオプション類を基本的には2年間を最低期間として利用しなくちゃいけないんですよ。

 

2年間経ったらオプション類を外し忘れちゃう人も当然いますよね?

そんなの評判悪くなるに決まってる。いい気はしないですよね。

 

きっとOCNを契約している方はネットってなんでこんなに高いんだろう?って方思ってる方も多いとは思います。

けど、無意識に「NTTグループだからOCNは評判がいいし安心!」って思い込んでいる方が多い…。

 

私も仕事柄プロバイダをOCNで契約している人やらフレッツ光利用の方やらをよく見ますが…やっぱりいるんです。

金額を聞くと、OCNの料金だけで2,000円とか3,000円とかって方。

 

プロバイダの規定料金って知ってます?

1,000円ですよ、と。

 

それが大体話聞くと量販店で家電買った時に契約してそれっきり。

フレッツ光って量販店でよくやってたのが4、5年前くらいだから、

何年無駄な状態で契約してるの?って計算すると愕然とする額だったり。

 

OCN、評判良いと思ってたのに…とか、ADSLから使ってたからそのままだった…とか言っている方が多いですね。

 

必須オプションの固定電話にも注意が必要!

ちなみにOCNやらの勧めで量販店でフレッツ光&プロバイダ契約したって人はもう一つ注意。

 

量販店のキャッシュバック受け取るためにはだいたい固定電話が必須でついてくるんです。

 

そう、プロバイダだけじゃない。固定電話もオプション加入必須。

本来フレッツ光は固定電話なしでも契約できますが、まぁこれもそうしないと量販店にインセンティブ(追加報酬の意)入ってこないってことなんでしょう。

 

なんとまぁ…。評判が下がってもいいから、インセンティブを取りたいのかって言うくらい。

ほぼベタで固定電話がついてくるし。

しかも…。例のごとく高いプランで。

 

まぁネットでの評判が良くないのも無理はない。

だってこんな固定電話のプランが付いてくるんですもん。

「ひかり電話エースプラン」

 

通常の固定電話の基本的なサービスに加えて、

  • 無料通話が3時間分(480円相当)ついている。
  • ナンバーディスプレイ(400円)
  • キャッチホン(300円)
  • ボイスワープ(500円)
  • ナンバーリクエスト(200円)
  • 迷惑電話お断りサービス(200円)

などが合わさりセット価格として1,500円の固定電話サービス。

 

ちなみに固定電話の通常料金は500円です。

ということは通常の基本プランと比べたら、毎月1,000円の差額なので年間にして12,000円も多く払わなくちゃいけない。

 

分かりましたか?

OCNの評判の裏にある実態。

その時の販売員さんの言葉巧みな説明によってそうなったのか、騙されたのかはわかりませんが。

とにかくシェアナンバーワンとも言えるプロバイダOCNの評判にはガタが来始めているのです。

 

速度に難あり?OCNの制限の実態

で、実はこのOCN。

今少しばかり困った状態になってるのです。

何かっていうと、速度制限!

 

OCNはプロバイダが独自に速度制限をかけるという荒業に出たのです。

ちなみにプロバイダが独自に速度制限をかけるってのはあまり聞かない事例…。

なんでそんなことするの!?

って思うでしょうが、OCNにとっては仕方のない話。

 

OCNは、なんて言ったって加入者数No.1のプロバイダ。

言いましたよね?

OCN特販。

量販店の人海戦術で見事に加入者数が大爆発してるわけですね。

 

ただし、多すぎる。

そう、加入者が多くなりすぎたんです。

 

加入者数一人っ子政策なんてできたらいいのに…笑

そんなこともできないですからね。

加入者数は増える一方。

 

耐えかねたOCNは、どうしたか?

そう、速度制限です。

 

大容量のパケットを消費する方には一部通信制限をかけるという内容を2016年6月に発表しました。

この事態にネットユーザーは大揺れ。

仕事上で大規模なパケットを消費する方はたまったもんじゃありません。

 

まぁ、一般的なゲームや動画視聴には影響ないとのことですが、果たして実態はどうなのでしょうか?

ネットの意見を見てみると、一部の利用者からは、「ゲームができない」といった声が挙がっています。

大量のパケット消費による速度制限かは分かりかねますが、少なくとも夜の時間帯には、ゲームができないみたいですね…。

このように、通信速度においても評判が揺らぐ一因があります。

 

そんでもってOCNはタイプB

で、最後にそんなOCNは、タイプB。

プロバイダの区分がタイプBという区分になるわけです。

つまりドコモ光のタイプAと比べるとマンション・戸建どちらにしろ200円高い料金設定。

 

うーん、払う価値あるのでしょうか?

さてここまでOCNの評判の実態と題して見てきましたが、

私自身も昔からOCNを使うユーザーなのでその立場からも一言。

 

OCNさん、その口コミや評判きちんと見ていますか?

今や手厚いサポート内容だけでは見向きもされない時代。

さてあなたはどんなプロバイダを選ぶ?

 

ちなみに、筆者の意見としては、「GMOとくとくBB」を以下の3点でおすすめしています。

  • 料金が安いタイプA
  • 通信速度の全国平均が100Mbps~200Mbpsほど
  • 最高15,000円のキャッシュバックといったキャンペーンが充実

 

ドコモ光のプロバイダは26社もあってどれを選べばいいか悩んでしまいますが、

できればGMOとくとくBBのように速度の安定したプロバイダを選ぶのをおすすめしますよ。

GMOとくとくBBのドコモ光のサイトはこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -