パンダの、パンダによる、ドコモ光ユーザーのためのサイトです

ドコモパンダ|ドコモ光のプロバイダ比較サイト

評判はいかほど?ドコモ光のプロバイダ「タイガースネット(Tigers-net.com)」って阪神ファン限定?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

さて今回は「ドコモ光×Tigers-net.com」!!

カタカナで書きましょう。

ドコモ光×「タイガースネットドットコム」!

タイガースってなんか球団の名前みたいなプロバイダ…、って思ったそこの方は大正解!!

 

そう、野球の「阪神タイガース」に関係するプロバイダなんです。

球団とタッグ組んだプロバイダなわけですね。

 

ぼくがもし阪神のファンだったらこんなに心躍るプロバイダはかつてない!って思います笑

球団とタッグ組んじゃうなんて、そんなパターンもありなんですね。

むしろどちらかというと画期的!

 

今回はそんなタイガースネットの阪神タイガースファンの方に向けた色んなコンテンツを紹介!

…するだけじゃなく!

もちろんプロバイダとしてのスペックや、皆さんが一番気になっているだろう…

「タイガースネットってコンテンツ重視ってことはもしかして遅いんじゃないの?」というところも検証していくので笑!

タイガースネット「Tigers-net.com」その概要!」

さて、ドコモ光×Tigers-net.com。

タイガースネットドットコムだと名前長いしアルファベットも読みづらいのでここからは「タイガースネット」としましょう。

 

で、まずは運営会社。

 

はい、ご想像の通りって言いたいところですが…。

実は阪神タイガースが直接運営してるわけじゃない!!

 

というわけで、タイガースネットは「アイテック阪急阪神」という会社が立ち上げたプロバイダなんです。

設立は1987年の会社ですね。

 

1987年。そう、結構昔からある会社なんです。

ちなみにドコモ光が始まったのは2015年ですから、ドコモ光の始まる約30年前!

 

ADSL(ドコモ光が始まる、もっとずっと前の、ものすごく遅いインターネット回線)をやっていることからもわかりますが、実はかなり老舗のプロバイダのようですね。

 

タイガースネットのホームページを見ると分かるんですが、スマホに対応していない笑

まぁ、そんなところからも老舗感が見て取れます笑

 

タイガースネット!利用者の評判とは!?

で、そんなドコモ光×タイガースネットの利用者の評判はどうでしょうか?

大体老舗プロバイダってのは、速いだの遅いだのって良い評判と悪い評判入り乱れるいわば乱闘状態になる笑

…わけですが、まぁ評判をもとにひとまずメリットとデメリットを紹介していきましょう。

 

では、良い評判からいきましょうか。

 

「ドコモ光×タイガースネット」の良い評判① とにかく阪神タイガース一色!

はい、まずはこれですね。

とにかく阪神タイガースとの公認なんだから、阪神タイガース系のメリットがたくさん!!

 

中でもすばらしいのは「マイスタジアム。」

これ何かと言いますと、会員ページのことなんです。

@NiftyやBIGLOBEなんか選んでもそうですが、会員ページってありますよね?

プロバイダのホームページからログインすると自分の会員ページに飛べるアレ。

 

もちろんこれがドコモ光×@NiftyやBIGLOBEのプロバイダ特集だったら、会員ページは当然取り上げませんよ笑

だって、別に特筆することないんだもん笑

 

けど、ドコモ光×タイガースネットは違うんですよ。

これこそがタイガースネットのすべてと言ってもいい。

マイスタジアムでできることを見てください!!

  • ライブ中継
  • ライブハイライト
  • スコア速報
  • 試合速報メールマガジン
  • タイガースの壁紙、スクリーンセーバー、年賀状、カレンダーのダウンロード

とりあえずこんなところでしょうか。

まだまだいっぱいありますが、代表的なものを挙げてみました。

 

まずライブ中継!

つまり、阪神タイガースの試合をインターネット中継で見ることができる!

 

え?そんなこと?テレビで見ればいいじゃない?

そう思いますか?

違うらしい。(すみません、僕、ドコモ光やプロバイダのことには詳しいのですが、スポーツに関しては点でダメ笑 「やきゅう」の「や」の字も知らない人間なので、ここは「らしい」という言葉を借ります笑)

 

阪神タイガースの試合って関西に住んでいる方は基本ローカルの番組で中継されているようですが、関西から離れたエリアになると試合の放送って基本的にされないらしいんですよ。

じゃあ、そういう方はどうするか。

そう、「スカパー!」などのCS放送でしか中継を見ることができない…。

 

阪神ファンにとっては大問題ですよね。

見れないと困る。

で、それを解決してくれるのがドコモ光×タイガースネット!

マイスタジアムでインターネット中継されるので、テレビ放送されていない地域でもタイガースの試合を楽しむことができるんです!

 

実を言うとドコモ光は「スカパー!」ともタッグを組んでいますが、「スカパー!」で金額かけて見るよりも、プロバイダとしてタイガースネットを選ぶだけで見ることができればそれに越したことはないですよね!

 

他にも

試合速報をメールマガジンで配信したり、プレゼントで阪神タイガースの試合チケットや選手のサイン入りグッズが当たったりと充実したコンテンツ目白押しです!

当然タイガースネットのこのコンテンツの評判は絶大!

 

だってプレゼントでサイン入りグッズ当たるってプロバイダのサービスとはなんぞやって話ですよ笑

 

さすがドコモ光×タイガースネット!

良い意味で、プロバイダ界のはみ出し者です笑

 

「ドコモ光×タイガースネット」の良い評判② セキュリティが永年無料!

プロバイダ系の記事を初めて見た方はえ?そんなこと?って思うかもしれません。

ただ、実は結構すごいことなんですよ。

 

というのは、セキュリティが無料で使えるプロバイダってあまりない。

ドコモ光のカタログやプロバイダ表を見てみましょう。

セキュリティって大体無料期間が「12か月」とか「24か月」とか書いてありますよね。

長くても36か月とか。

もちろん有料のところだってたくさんありますよ。

 

ただし、ドコモ光×タイガースネットは…

セキュリティ、なんと「永年無料!!」

 

カスペルスキーというセキュリティソフトがずっと無料で使えるんです!

しかもこれ!

実はコモ光のプロバイダ表を見ても永年無料はタイガースネットだけなんです!!

 

「ドコモ光×タイガースネット」の良い評判③ 訪問サポート!!

さらにさらに!

ドコモ光×タイガースネットは訪問サポートも初回無料で行っています。

煩わしいプロバイダ設定もこの訪問サポートで一発解決!!

 

ちなみに言うとパソコン使う上で困った時に助けてくれるリモートサポートやメールウイルスチェック機能も無料で付けられます!

訪問サポートもメールウイルスチェックももちろんリモートサポートも、有料のプロバイダだってたくさんあるのに、ですよ!

 

さてここまでの評判見ると…

あれ?ドコモ光×タイガースネットってなかなか良いプロバイダじゃない?

 

って思いますよね!

確かに訪問サポートやセキュリティ永年無料、メールウイルスチェック・リモートサポートも無料です。

良い結果ばかりですね。

 

ただ一つ。悪い評判のご紹介が残っています笑

ではここからは悪い評判の方を紹介していきましょう…。

 

「ドコモ光×タイガースネット」の悪い評判。

ズバリ1つだけ。

 

「遅い」です。

 

…やっぱり…。

そうなんです。

 

ドコモ光×タイガースネットは速度難あり。

遅いという評判が多いのです。

 

▶ドコモ光×タイガースネットの「遅い」評判

  • 「タイガースネット、600Kbpsしか出ない。金とられるのおかしいわ笑」

うーん…実測で最高2Mbpsほどですか…。しかも1Mbpsを切ることもあるみたいで…。

これはなかなか遅いですね。

確かに、ドコモ光の1Gbpsというのは、あくまで最大限努力したらこれだけの速度が出るよ!という「ベストエフォート型」を採用しているので、1Gbps出るのは一般的には難しいんです。

しかし、他社のプロバイダである「GMOとくとくBB」という事業者では、全国平均で150Mbpsほどの速度を提供していると発表しているんですよね…

>>GMOとくとくBBの公開速度を確認してみる

だから、タイガースネットの2Mbpsって絶望的に遅い。

 

ただ、評判をいろいろ見ていくと実はタイガースネットを選んで納得している人もいるんですよ。

  • 「タイガースネット少し遅いけど、メールアドレスに『タイガース』が入るから許す笑」

なんて口コミも!

なんてすばらしい口コミなんでしょう。

光回線は速い=良いという定説を覆すかのような慈悲深いご意見!

 

実測で2Mbpsという速度から判断するに遅いということは確かなようですが、もしかしたコンテンツ面のすばらしさから、遅いものを遅いと思っていない方もいるのかもしれません!

 

当たり前ですが…阪神ファンじゃなくても加入オッケー!

一応追記。

 

ドコモ光×タイガースネットは関西限定ではありません!

タイガースネットは全国対応のプロバイダです!

 

むしろさっきも言った通り関西在住以外の方も阪神の試合中継が見れるよ!というメリットがあるプロバイダですからね!

勘違いする方が多いので、念のためでした!

 

ただ、実際は…速度面で心配な方へ。

実はタイガースネットはIPv6にも対応しているんですよ。

IPv6 IPoEという方式。

 

IPv6とは何かを説明しだすとこの記事一本分書けてしまうので、説明は省きますが、要するにIPv6に対応している=速いという証拠なんです。

と言ってもドコモ光×タイガースネットが実際遅いのは事実なんですが笑

 

で、まぁ最後に、「それでもコンテンツのすばらしさよりも遅いことが許せない」という方向けに一つプロバイダをご紹介します。

 

「GMOとくとくBB」

このプロバイダであればタイガースネットのいわゆる「速度遅い問題」を一発で解決できます。

なぜならGMOとくとくBBは速度を公開しているんです。

で、その速度が他のプロバイダを比べものにならないくらい速い。

GMOとくとくBB。

全国平均の速度がこちらです。

  • 上り(アップロード)速度→174Mbps
  • 下り(ダウンロード)速度→158Mbps

速いですね。

さっきのタイガースネットと比べたら、そのすごさがわかります。

※ちなみにKbpsの1000倍がMbpsですからね。

なおかつGMOとくとくBBもIPv6対応済み。

 

速度が遅ければキャッシュバックするなんていうキャンペーンもあります。

つまり、速度にこだわりぬいたプロバイダというわけです。

 

まぁ一応言っておくとプロバイダがIPv6対応だとしてもWi-FiルーターがIPv6対応でないとその威力を発揮することはできず、結果遅いままなので要注意。

ちなみにGMOとくとくBBではIPv6対応のWi-Fiルーターを無料貸し出ししています。

 

36か月の定期契約がついてしまいますが、購入の手間や金額が省けるのでぜひ活用してみてください。

 

まぁとにかくGMOとくとくBBであれば、

ドコモ光×タイガースネットよりも十分な速度で使えることは必至。

まぁいくら試合のインターネット中継をやっていても、ネットが遅いのが原因で中継が止まったら元も子もありませんからね。

 

コンテンツのすばらしいタイガースネットか速度のGMOとくとくBBか。

どちらのプロバイダを選ぶかはあなた次第です!

>>通信速度を公開中!「GMOとくとくBB」のサイトはこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -