パンダの、パンダによる、ドコモ光ユーザーのためのサイトです

ドコモパンダ|ドコモ光のプロバイダ比較サイト

あのNTTが運営!ドコモ光のプロバイダ「WAKWAK(ワクワク)」の評判はいかほどか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

さて、今回はドコモ光×WAKWAK(ワクワク)。

さぁ、なんてハッピーな名前なんでしょう笑

 

けど、このプロバイダ、そんなかる〜い感じの名前に反して、実はドコモ光の中で超大物。

 

WAKWAK(ワクワク)の運営元はなんと!

天下のNTTなんです!

 

そう、お気づきの方もいるでしょうが、

NTTって、たくさんあるんですよ。

 

フレッツ光の運営元はNTT東日本、NTT西日本。

プロバイダのOCNの運営元はNTTコミュニケーションズ。

ドコモ光はもちろん、NTTドコモ。

 

なんていうふうにね。

 

NTTって子会社をたくさん持っている。

 

で、今回のWAKWAK(ワクワク)はどこかというと、NTT ME(エヌティーティー エムイー)。

はい、まぁ聞いたことはないでしょう笑

 

まぁ、知名度はともかくとして、ひとまずNTTという名前がつくわけです。

それは大物ですよ。

 

だってNTTと言えば日本有数の大企業なんですから。

 

そんなドコモ光×WAKWAK(ワクワク)。

  • 「ドコモ光×WAKWAKってそんな大物だからと言って実は速度遅いんじゃないんの?」
  • 「ドコモ光×WAKWAKってそんな大物だからと言ってスペック悪いんじゃないの?」
  • 「そもそも…ドコモ光×WAKWAKって本当に大物なの~?」

はい、疑いの目を向けるのやめてあげて笑!

 

まぁとにかく色んなドコモ光×WAKWAK(ワクワク)の評判を探しながら、その特徴を見ていきましょう!

ドコモ光×WAKWAK(ワクワク)、運営会社が目立ちすぎてる件

さて、それではドコモ光×WAKWAK(ワクワク)のスペックや速度の評判を見ていく、その前に…。

 

みなさんがきっと、

ドコモ光×WAKWAKより気になっちゃってるNTT MEって会社のことから話しましょう。

 

このNTT ME(エヌティーティー エムイー)って会社。

ドコモ光のプロバイダの中では目立たないWAKWAKと一緒で、NTTの中ではこれまた目立たない会社。

 

けど、実際は資本金1億円、従業員数約5,550名のスーパービックな企業。

さすがNTT。目立たない子会社で、これほどの資本金&従業員数とは…。

 

事業内容はもちろん、電気通信系。

具体的に言うと、NTT MEって実はNTT東日本の100%出資会社なので、NTT東日本の通信系のお手伝いをしているらしい。

他にも企業向けの保守サービスやシステム構築、セキュリティなども行なっているそう。

 

だって、ME(エムイー)ってMultimedia(マルチメディア)&Engineering(エンジニアリング)の略ですからね。

 

で、忘れちゃいけない、プロバイダ事業(WAKWAK)。

 

設立は1999年で、同時にプロバイダとしてのWAKWAKも開始。

 

NTT ME、こんな感じでしょうか。

まぁ、とにかく。

WAKWAKの母体は大きな会社であることがわかればそれで良いのです。

 

WAKWAK(ワクワク) VS NTT系のプロバイダ

さて、それではそんなビックカンパニーが運営しているプロバイダWAKWAK。

 

こういうプロバイダはその分期待の高まるものですが、今回はせっかくなので特別企画!

 

ドコモ光×WAKWAKのスペックを同じNTTグループが運営しているプロバイダと比較してみようと思います!

 

さて、それではご登場いただきましょう!

日本有数のビックカンパニーが運営するプロバイダ2社!

 

まずはこれ、NTTコミュニケーションズが運営するプロバイダ、言わずと知れた「OCN(オーシーエヌ)!!」

みなさんご存知ですよね。プロバイダとして最も有名と言っても過言ではない。

 

加入者数も1番多いやらなんやら。

 

まぁ、それはさておき。とにかく聞いたことあるプロバイダですよね。

 

で、続いて、もう一つ。

ドコモ光ってどこの会社でしたっけ?そう、「NTTドコモ!!」

そんなNTTドコモの運営するプロバイダ!

ドコモnet!!

 

さて、どちらもNTT系列のOCNとドコモnet。

OCNは有名だし、ドコモnetはいわばドコモの直営。

こんなアクの強い2社にマイナープロバイダWAKWAKは勝つことができるのか?

 

というわけで、まずは一つ目。

 

メールアドレスの数で対決!

早速WAKWAKから行きましょう。

  • WAKWAKのメールアドレス付与数→2個

 

じゃあ、OCN・ドコモnetはどうなのか?

  • OCNもドコモnetもメールアドレス付与数→1個のみ。

 

まぁこのあたりは序の口ですね。

ここはWAKWAKに軍配が上がります。

 

まぁ今はフリーメールが主流の時代。お金を払ってまでメールアドレスを使う時代ではありませんので、プロバイダメールを使うことは少ないでしょうが、少ないよりは多い方がいいってやつです。

 

メールアドレスのBOX容量で対決!

続いていきましょう。

メールアドレスに関してもう一つ。

「BOX容量。」

 

これ何かと言うとメールを貯めておける容量のこと。

 

で、WAKWAKはいくつかというと、

  • BOX容量1GB。

けど、まぁ実はOCNもドコモnetもBOX1GBなんです。

 

なんだ、変わりないじゃない。

そうなんです。

メールアドレスに関してはNTT系列のプロバイダを見る限り大きな差はない。

ということはドコモ光のプロバイダは何選んでもだいたい一緒?

 

まだまだ!

結論を急ぐには早いです。

続いて見てみましょう。

 

セキュリティで対決!

続いてはセキュリティ。

セキュリティに関してはもうこの3本柱と大体決まっているんです。

  1. メールウイルスチェック
  2. 総合セキュリティソフト
  3. 迷惑メールフィルタ

この3本柱がより無料に近いほどドコモ光のプロバイダとしては満点というわけですね。

 

さて、それではドコモ光のプロバイダNTT対決を制するのはどれか。

 

まずは1.メールウイルスチェック。

結果はこんな感じです。

 

【メールウイルスチェック】

  • WAKWAK:無料(送信時のみ)
  • OCN:無料(送信時のみ)
  • ドコモnet:無料

うん?無料なのはわかったが、送信時のみってのは何?

はい、これ。要するにメールにウイルスがくっついているかを送信するメールにしかチェックしてくれないという意味です。

ほぼ意味がない笑

 

だって、自分のパソコンにウイルスが入ったら嫌だから、メールウイルスチェックというサービスがあるのに、自分を守らずまずは相手のパソコンに入らないようにチェックするって…。

慈善事業じゃないんだから…。

 

というわけで、ここはドコモnetに軍配ですかね。

ちなみにWAKWAK。受信時のメールウイルスチェックはいくらかと言うと200円。

悪しからず笑

 

次。2.総合セキュリティソフト。

各社の結果はこちら。

 

【総合セキュリティソフト】

  • WAKWAK:有料
  • OCN:12か月無料
  • ドコモnet:12か月無料

はい、ここもOCNやドコモnetの方が優れていますね。

 

ちなみに、3.迷惑メールフィルタに関しては各社無料なので、ドローでした。

 

セキュリティ関連はことごとく惨敗。

ただし、最後の砦。

サポート関連がまだ残っています。

 

サポート関連で対決!

サポート関連で見るべきポイントは、

リモート(遠隔)サポートと訪問サポート。

 

要するに、ドコモ光の設定等の不安点をどれほどまでに解消してくれるプロバイダなのか。

そこがポイントとなるわけです。

 

リモート(遠隔)サポートは電話するとパソコンを遠隔で操作してくれるサービス。ハイテクな世の中ですね。

 

訪問サポートはその名の通り、設定をしに、自宅まで来てくれるサービス。

もちろんどちらも無料がドコモ光プロバイダとしての満点です。

 

さて、それでは結果を見てみましょう。

こちら!

【リモート(遠隔)サポート】

  • WAKWAK:対応なし
  • OCN:有料
  • ドコモnet:有料

はい、OCN、ドコモnetともに有料…。

残念です。

もうこの時点で満点ならず。

 

というか…。

WAKWAKに至っては対応すらしていない…。

何やってんの、これ。

 

じゃあ訪問サポートは良い結果残してくれるんでしょうね?WAKWAKさん!?

 

【訪問サポート】

  • WAKWAK:有料
  • OCN:初回無料
  • ドコモnet:有料

はい、でました。

OCNはかろうじて初回無料。

ただし、WAKWAK…。

有料ときましたか…。

 

ええーと、申し上げにくいのですが、結果はWAKWAK惨敗。

 

ドコモ光×WAKWAK(ワクワク)、遅いか速いかわからない?

はい、残念です。ドコモ光×WAKWAK。

 

まぁとはいえこれはスペックだけの話。

ドコモ光プロバイダとしてのキャンペーンや一番大事な速度評判の話もまだですからね。

 

でね、これ速度の評判を探してみたんですよ。

 

…が、そもそも評判が見当たらない。

ええ、遅いか速いかわかんない笑

 

評判が見当たらないってこれ、何を意味するか分かります?

 

そう、評判が見当たらないってことは、つまり、利用者が圧倒的に少ないんです。

 

ん?ってことはそもそも評判も書かないくらいみんなドコモ光×WAKWAK使ってないってこと?

そう。それが答え。

 

つまり、人気ないんですよ。このドコモ光×WAKWAK笑

 

はい、そんな衝撃の事実発表から間髪入れず次の話。

じゃあ、逆にドコモ光のプロバイダの中でどこが評判良いのか?

 

残念ながらOCNでもドコモnetでもありません。(詳しくはOCNドコモnetのページを見てください)

 

そう評判良いのはこの二つ。

「GMOとくとくBB」「So-net」

 

ドコモ光のプロバイダで評判の良い2社

ドコモ光のプロバイダで評判の良い会社は実は2つあります。

 

GMOとくとくBB

一つ目は「GMOとくとくBB

このプロバイダ。

なんといっても速度評判に自信あり。

 

速度評判に自信ありすぎて全国平均値の速度をWeb上で公開しちゃってる上にそれがまた速いのなんの。

 

だいたいのプロバイダ評判って「遅い」、「遅い」、「まー遅い」の三拍子そろったものが多いんですが、遅いという評判が目立っていない。

 

しかもキャンペーンも充実。

ドコモ光だからというわけじゃなくプロバイダ自体でキャッシュバックキャンペーンをやっているので、これも評判の良さの一因。

 

ちなみにGMOとくとくBB、ドコモ光タイプAプロバイダなので料金面も文句なし。

 

遅い評判あんまりないし、キャンペーンも充実で、さらに安い。

ドコモ光×GMOとくとくBB万歳。

至れり尽くせりとはこのことです。

GMOとくとくBBのサイトから速度やキャンペーンを確認してみる

 

So-net

もう一つは「So-net

 

老舗プロバイダなりのスペックの良さが評判。

まず、訪問サポート&リモートサポートが初回無料で提供可能。

無料でドコモ光の設定しに来てくれるってわけ。

 

さらにセキュリティも言うことなし。

メールウイルスチェック・迷惑メールフィルタが無料なことに加えて総合セキュリティソフトも2年間タダで使える。

 

また、メールアドレスも4つまで提供&BOX容量も無制限。

言うまでもなくSo-netもドコモ光タイプAのプロバイダなので料金面も心配いりませんよ。

 

老舗ならではの評判の良さがあるプロバイダ、So-net。

 

…ちなみにドコモ光×WAKWAKはキャンペーンなし。

速度も評判なし。遅いか速いかわからないくらい人気無し。

 

しかもドコモ光タイプBのプロバイダ。

まぁスペックはさっき見た通りの惨敗加減。

 

…溜息でそうです。

 

ドコモ光×WAKWAK(ワクワク)、正直どうなんだろう…

さてさて、どうでしたか。

ドコモ光×WAKWAK。

最後はGMOとくとくBBとSo-netの評判ベタ褒め話になってしまいましたが笑

 

まぁそれでもしょうがないと思えるほどに目立たないプロバイダでした。

何が大物。

運営会社の知名度がとんだ咬ませ犬。

 

遅いか速いかわからないくらい利用者が少ないなんて。

 

ドコモ光×WAKWAK。

もう少し知名度上がるとよろしいかと思われます…。

 

利用者から評判のGMOとくとくBBの速度やキャンペーンについては、以下のサイトで詳しく確認できます。

【ドコモ光】GMOとくとくBBのサイトはこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -